6月29日に第23回セミナー「調剤報酬改定と薬局の対応・今後の展望」開催 次世代薬局研究会2025

2014年5月30日 (金)

日時

2014年6月29日(日) 13:30~15:30(受付13:00~)

会場

セントケアホールディング株式会社
東京都中央区京橋2-8-7 読売中公ビル5F
(東京メトロ銀座線 京橋駅より徒歩3分、JR東京駅より徒歩10分)

講師

漆畑 稔氏(日本薬剤師会相談役、日本ジェネリック医薬品学会理事)

【主な役職歴】
明治薬科大学卒業、(社)日本薬剤師会 常務理事、副会長を歴任。日本保険薬局協会 常勤顧問、専務理事を歴任。 厚生労働省 中央社会保険医療協議会委員(1998年~2005年)、社会保障審議会臨時委員(2001年~2006年)、医療用医薬品の流通改善に関する懇談会委員(2004年~2006年)

会費

5,000円(薬学生 無料)

セミナーのポイント

2014年度の調剤報酬改定は、薬局にとって極めて厳しい内容となりました。特に業務の実績を重視した結果、24時間調剤・在宅業務体制、後発医薬品使用促進など施設基準のハードルが高くなり、従来の業務の継続では減収は免れない状況となりました。

2014年度改定は薬局に地域連携、地域包括ケアシステムへの参加などを求めるメッセージであり、外来患者を中心とした処方せん応需に偏重した業務改革を促したものと受け止められます。さらに、2025年を目途に進められている社会保障制度改革の一環と位置付けられており、次回、次々回改定でもこの流れは踏襲されていくものと考えられます。

セミナーでは、[1]改定のポイントと方向性 [2]改定後の算定状況 [3]算定上の注意(算定漏れをなくす)[4]今後の薬局の方向性―等についてお話を頂きます。

主催

次世代薬局研究会2025

後援

メディスンショップ・ジャパン(株)

申込み方法

FAXか下記メールでお申し込みください。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録