HOME > 人事・組織 ∨ 

会長・社長スイッチ‐石切山氏と長野氏 ジャパンワクチン

2014年6月20日 (金)

 ジャパンワクチンは、18日の臨時取締役会で、石切山俊博会長を新社長、長野明社長を新会長とする役員人事を決定した。折半出資する第一三共、グラクソ・スミスクラインの親会社同士の協議に基づくもの。事業方針に大きな変更はないという。

 同社は、2012年7月に設立し、日本国内で予防ワクチンの臨床開発、マーケティング・営業活動を進めている。現在、インフルエンザや子宮頸癌ワクチン、おたふくかぜ、細菌性髄膜炎などの単味ワクチン、混合ワクチンの15製品を販売するほか、肺炎球菌感染症ワクチンが国内申請中、帯状疱疹ワクチンが第III相試験段階にある。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録