HOME > 無季言 ∨ 

代表を国会に送り出す重要性

2007年8月22日 (水)

◆参議院選挙における藤井基之氏の落選は、薬剤師には非常に残念な結果であった。薬剤師の職能を十二分に発揮して社会から評価されるためには、政治の力が不可欠といえるからだ
◆今回、藤井氏は16万8000票余を獲得し、初当選した前回を1万2000票上回ったものの、当選ラインの20万票には及ばなかった。ある都道府県の地区別得票数を、その地区の開局会員数で割ったデータをみると、0・2から5・0まで様々な数字が並ぶ。1人の開局薬剤師が5人の投票者を獲得した地区もあれば、開局会員の頭数にも及ばない地区もあることを表している
◆日本薬剤師会は10万人近い会員を擁している。単純計算では、1人の薬剤師が1人の投票者を獲得すれば、当選ラインに届くことになる。現実に開局会員の5倍もの投票者を獲得した地区もあるのだから、決して不可能な数字ではないはずだ
◆薬剤師の代表を国会に送り出すことの重要性を、全ての薬剤師がもう一度認識すると同時に、藤井氏には捲土重来を期してもらいたい。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録