HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

現代の子どもは不器用?‐ニチバンが?指先?アンケート

2007年8月22日 (水)

 これまで日本人は?指先が器用?というイメージが内外に定着していたが、その現実はどうか。救急絆創膏「ケアリーヴ」ブランドを販売するニチバンは、20060代の男女2810人を対象にアンケートしたところ、現代の子どもは不器用だと思っている人が8割を占めるという結果が示された。

 「指先から見た現代日本人」と題した調査は、今年405月にかけてインターネットで実施した。内訳は男性800人、女性2010人。

 現代の子どもは指先が器用かどうかの質問では、「どちらかというと不器用だと思う」が70.6%で、「不器用」の9.7%を合わせると、80.3%の人が不器用だと感じていた。次に、これら不器用と感じると回答した約8割の人に、その原因を聞いたところ(複数回答)、最も多かったのが「包丁やナイフなど危険物から遠ざけられている」で63.4%、以下は「あやとりや折り紙など指先を使う遊びが少なくなった」57.7%、「家事の手伝いをしなくなった」51.9%、「パソコンや携帯の普及で字を書く機会が減った」48.1%などと続いた。

 一方、自分自身の器用さに関しては、「どちらかというと器用だと思う」が45.5%、「器用」が10.1%で、これらを合わせると、自分は器用だと思っている人は半数強(55.6%)となった。しかし自分の字に関して「自信がある」とした人は、2割に満たなかった。

 1年間に年賀状や暑中見舞い以外で、手書きの手紙やハガキを書くかどうかでは、「ほとんどない」が37.6%、「102回」も23.8%であった。近年ではパソコンやインターネット、携帯電話の普及によって文字を書く機会が減っており、こうした背景も自分の字に自信がない人の増加をうかがわせる結果となった。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録