18日に第272回3月月例会 医薬ライセンシング協会

2015年3月9日 (月)

日時

2015年3月18日(水)

場所

学士会館 202号

プログラム

17:00‐18:00 「薬物標的、疾病応答遺伝子」

18:00‐19:30 懇親会

講師

東京大学医科学研究所 ヒトゲノム解析センター 宮野 悟 教授

概要

各種の疾患発症時ならびに治療薬投与時には莫大な遺伝子、蛋白質の変化がみられ、疾患の誘引解明、治療対策、バイオマーカーの開発に利用されております。また治療薬の投与時にみられる遺伝子、蛋白質の動向は現在、新薬研究開発 (tailored medicine)の主流になってあります(いずれもスパコンが必要)。この分野の第一人者の宮野先生を迎えて最近の話題、展開を伺います。

Drug targeting genes and disease/drug response genes Human Genome Center, Institute of Medical Science University of Tokyo Prof. Satoru Miyano, M. D.

お申し込み

月例会応募ページをご利用ください。
http://www.pharma-fi.com/getureikai-obo.html

※事前のお申し込みを頂けない場合当日資料配布が出来ない事もございますのでよろしくお願いいたします。

お問合せ

医薬ライセンシング協会 事務局
中村 初江 / 青木 知恵子
jpla@pharma-fi.com




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録