HOME > 無季言 ∨ 

「未来への投資」

2015年6月22日 (月)

◆「未来への投資」という言葉を聞くことが多くなってきた。少子高齢化が進み、逼迫する国の財政状況もあり、高齢者に手厚い社会保障のあり方を見直し、出産や子育てに充てようという機運が高まっている
◆実際、子供を希望して不妊治療を行う夫婦が増え、専門クリニックには患者が殺到。数カ月待ちの風景が当たり前になっているという。しかも保険適用外で全額自己負担となる。各都道府県に助成制度があるが、子供を産むのもお金次第というのが現状だ
◆子供が産まれたとしても、数年後には保育園の壁が立ちはだかる。多くの家庭が共働きで生計を立てている現在、出産した女性の職場復帰は前提となっているが、現実は厳しい
◆子供の医薬品についても同じではないか。大人向け医薬品は積極的に開発され、その果てが「ポリファーマシー問題」である。ところが、子供の薬物療法は適応外使用が日常。安全性が確立されていない中での危険な状況で行われている。子供に安全で安心な薬を届けるため、ここにも未来への投資が必要だ。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録