遺伝子多型判定キット「DNAチップ」発売 ロシュ・ダイアグノスティックス

2006年5月19日 (金)

 ロシュ・ダイアグノスティックスは11日、薬剤代謝酵素であるP450の遺伝子多型を簡便に判定するDNAチップ「遺伝子多型解析キットAmpliChip CYP450」(写真)を発売した。製薬企業や大学などの研究機関向けの研究用試薬。24テスト用で142万3800円。

 複数の手法を組み合わせ、複雑な操作が必要だった多型判定を、同社のPCR法と一度に多くの遺伝子判定することが可能なアフィメトリクス社のDNAチップ技術を融合することで、簡便にできるようになった。同キットを使用するには、共同開発元のアフィメトリクス社製アンプリチップ用自動解析機器GCS3000DXが必要。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録