「ラマストンMX」のゲルタイプを新発売 佐藤製薬

2006年5月19日 (金)

 佐藤製薬は、医療用成分の塩酸ブテナフィン配合のスイッチOTC水虫薬「ラマストンMX」シリーズの新製品として、基剤にL‐メントールを配合したクールなゲルタイプの「ラマストンMXゲル」を発売した。これまで同シリーズは液・クリームがあったが、他社にないゲルタイプを新たに加え、ニーズの高まる水虫薬市場での差別化を図っていく。

 「ラマストンMX」シリーズに配合している塩酸ブテナフィンは、優れた効き目と安全性が特徴。水虫菌(白癬菌)の細胞膜合成過程を早い段階でブロックし、水虫菌を死滅させるほか、高い貯留性により24時間効果を持続し、1日1回の塗布で効果を現す。新製品の「ラマストンMXゲル」はこの特徴に加え、L‐メントールを基剤に配合し、微粒子パウダーにより塗った後もベタつかないクールなゲルタイプ。税込み希望小売価格は17g2415円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録