肌に直接塗るスプレータイプの虫よけ剤を発売 白元

2006年5月29日 (月)

 白元は、塗るスプレータイプの虫よけ剤「虫よけぬるスキンブロック」(医薬部外品)を新発売した。薬剤の噴霧口に“特殊塗布ヘッド”を採用することにより、スプレータイプでありながら肌に直接塗ることを可能にした。

 既存の虫よけ剤では、スプレータイプは「薬剤を吸い込んでしまう」、ポンプタイプは「塗りムラができる」、ウェットティッシュタイプでは「枚数が少ない、手が汚れる」というように、各タイプで使い勝手や安全面で不満が聞かれていた。こうした虫よけ剤の不満点を解消するため開発したのが、同品に使用している特殊塗布ヘッド。

 髪の毛1本分の太さと同じ約100μmの多数の穴が立体的に組み重なったヘッドを肌に押し当て、塗り伸ばすだけの手軽さで、今までの不満点を解消した。ひんやりとした塗り心地の清涼感で、蚊、ブヨ、サシバエ、アブ、ノミ、ナンキンムシ等の忌避に効果を発揮する。税込み希望小売価格は140mL714円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録