HOME > 無季言 ∨ 

SMO再出発のとき

2006年5月24日 (水)

◆急成長の階段を駆け上がってきたSMO。昨年本格化した再編の波も、漸く一段落した感がある。改めて業界を眺めてみると、実に様々な教訓をもたらした1年だった
◆一つ明らかになったのは、全国展開の拡大路線を目指した多くのケースが、苦戦を強いられている事実。フェーズスタディのリスクを減らすため、事業の多角化を進めたSMOも明暗が分かれている。一方の地域密着型SMOは激戦区でも堅調な展開だが、それでも戦略を誤って消えた企業もある
◆もともとSMOの成長が長く続かないことは、誰もが予想していたこと。成長の時期は足腰も弱くなる。その間に何をしたかが、現在に跳ね返っているのではないか。地域密着型のSMOが堅調なのは、無理のない緩やかな成長で、足元を固めた成果とも言える
◆既に依頼者側の製薬企業はSMOの調査を行い、選別を強めている。今やスピードが速くて質が高いのは当たり前。コストカットの要求も厳しい。その意味でSMOというビジネスは、選別された企業による再出発の時期を迎えているのかもしれない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録