HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日本医師会】高すぎる医療費の伸び‐内閣府の試算を疑問視

2007年10月26日 (金)

関連検索: 日本医師会 医療費 内閣府 経済財政諮問会議

 日本医師会は24日、内閣府が17日の経済財政諮問会議に示した給付と負担の選択肢や必要増税額に対する見解を発表。給付と負担を示した資料に対しては、前提となっている医療給付費の伸び率1.7%が高すぎると疑問を投げかけた。

 発表によると、現行給付水準を今後も維持するケースで内閣府は、65歳以上の一人当たり医療給付費の伸び率を1.7%として計算したが、現状は1%未満であり前提が高すぎると指摘、前提次第で数字が大きく変化することに注意すべきだとした。

 ただ、社会保障制度の維持などに必要な増税額の試算については、「一人当たりの医療・介護給付額が、診療報酬や介護報酬の伸び、所得の上昇等を反映し、今までと同様に増加することを想定」して行っていることを挙げ、「診療報酬の引き上げも考慮しているのであれば評価する」とした。

関連検索: 日本医師会 医療費 内閣府 経済財政諮問会議




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録