HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【製剤機械技術学会】毒性残留性評価など解説‐講演会開催

2016年8月4日 (木)

講演会開催

 製剤機械技術学会は7月29日、都内で第25回講演会を開催した。今回のテーマは「毒性に基づいた洗浄後の残留性評価と限度値設定上の課題」で、国立医薬品食品衛生研究所の広瀬明彦安全性予測評価部長が、基調講演「許容1日暴露量(PDE)設定における毒性評価の考え方について」を行った。

 広瀬氏は、PDEについて、ヒトが摂取することが前提となる残留農薬や食品添加物に用いられているADI(許容1日摂取量)と、本来ヒトが暴露されることが許容されていない環境汚染物質に用いられているTDI(耐用1日摂取量)との混同を避けるために、ICHのQ3Cで定義されたが基本原理は同じだと説明した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録