HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日病薬医療安全対策委員会】RMP活用は3割未満‐病院薬剤師の実態を調査

2017年3月7日 (火)

 病院薬剤師の業務を行う上で医薬品リスク管理計画(RMP)を活用している施設の割合は3割未満であることが、日本病院薬剤師会医療安全対策委員会がこのほど実施した調査で分かった。院内で医薬品安全管理業務に関わる薬剤師の7割以上がRMPの存在を認知しているものの、「具体的な活用方法が分からない」などの要因によって、まだ十分に活用していないことが明らかになった。

 同委員会は、今年1月に東京と大阪で開いた医薬品安全管理責任者等講習会の参加者を対象にアンケート調査を実施。参加者552人中491人から回答を得た(回答率88.9%)。そのうち病院に所属する452人の回答を解析した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録