クラリスロマイシンの小児用にストロベリー味追加 大正製薬、アボット・ジャパン

2006年06月19日 (月)

 マクロライド系抗生物質製剤であるクラリスロマイシンの小児用ドライシロップ製剤のストロベリー風味が、大正製薬とアボット・ジャパンから発売された。小児の服薬コンプライアンスの向上が狙い。水への分散性を高め、懸濁しやすくしたとしている。

 販売名は、大正が「クラリスドライシロップ小児用」、アボット・ジャパンが「クラリシッド・ドライシロップ小児用」。薬価は大正が1g128・00円、アボットが1g130・60円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報