6月3日に「2017年度第1回患者安全推進地域フォーラムin旭川」 日本医療機能評価機構

2017年5月10日 (水)

 日本医療機能評価機構=2017年度第1回患者安全推進地域フォーラムin旭川を「地域ぐるみで医療安全に取り組む」をテーマに6月3日午後1時から、旭川市の旭川赤十字病院で開く。

 内容は、辰巳陽一・近畿大学教授の基調講演「レジリエントな医療安全を目指して―ポジティブインシデント報告のすすめ」のほか、パネルディスカンション「地域ぐるみで医療安全に取り組む」では、長谷川剛・上尾中央病院情報管理部長の「事故後対応に関する教育」、森川秋月・旭川赤十字病院副院長の「旭川赤十字病院における事故後対応」、北川佳奈子・旭川医科大学病院看護師長の「旭川で立ち上がった『旭川医療安全ネットワーク会』が目指すもの」の講演が予定されている。

 また、同日の午前中には、同病院の見学会が行われる。

 参加費は無料。定員は150人。

 問い合わせ先は、同機構教育研修事業部(TEL03-5217-2326)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録