【新製品】ADHD治療薬「インチュニブ錠」を発売 塩野義製薬、シャイアー・ジャパン

2017年5月31日 (水)

 塩野義製薬とシャイアー・ジャパンは、注意欠陥・多動症(ADHD)治療薬として初めての作用機序である選択的α2Aアドレナリン受容体作動薬「インチュニブ錠1mg・同3mg」(一般名:グアンファシン塩酸塩)を新発売した。

 同剤は、1日1回投与の非中枢刺激薬で、ADHDに対する作用機序はまだ明確ではないが、後シナプスのα2Aアドレナリン受容体を選択的に刺激することで、シグナル伝達を増強させることが非臨床研究から示唆されている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録