HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【大阪府薬】KPI浸透で質的向上へ‐藤垣会長「地域医療貢献を周知徹底」

2017年6月20日 (火)

 大阪府薬剤師会の藤垣哲彦会長は、「患者のための薬局ビジョンに基づいて医薬分業の質を評価する指標(KPI)を浸透させながら、薬局の質的向上を目指す必要がある」との考えを示した。12日の定例記者会見で述べた。

 藤垣氏は、「昨年度の全国処方箋受取率は71%まで増加し、大阪も60%を突破した」と報告し、「これで、インフラ整備は出来上がった。後は、分業の質をどのような上げていくかがポイントになる」と明言した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録