HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】緊急避妊薬のスイッチ化「反対しているわけではない」

2017年9月21日 (木)

 日本薬剤師会の石井甲一副会長は、7月に開かれた厚生労働省の「医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議」で、スイッチ化が「不可」とされた「レボノルゲストレル」について、日薬として「反対しているわけではない」とした上で、「薬剤師が要指導薬の範疇で責任を持って販売供給できる体制が整えば、責任を持って供給する」と説明した。

 評価会議では、日薬の乾英夫副会長が、医療用から要指導薬に転用してしまうと、特段の問題がない限り数年で第1類薬に移行し、インターネット販売が可能になってしまう現行制度の仕組みを問題視し、緊急避妊薬「レボノルゲストレル」のスイッチ化に慎重な姿勢を示していた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録