イオン・ハピコム人材総合研修機構 研修会 2018/01

2017年12月15日 (金)

各研修の申し込み方法

ホームページの「研修申込の流れ」をご確認いただき、「公開講座のご案内」よりお申し込みください。
(URL)http://www.hapycom.or.jp/course/subscription.html

薬剤師実習研修『褥瘡実習研修』“治らない褥瘡”を治す~薬剤師が変える褥瘡治療~

日時

2018年1月21日(日)12時30分~17時00分

場所

東京理科大学 神楽坂キャンパス 3号館「医療薬学教育研究支援センター」
(住所)〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3

講師

医療法人 愛生館 小林記念病院 褥瘡ケアセンター長
国立長寿医療研究センター特任研究員 古田 勝経 先生

研修目的

褥瘡治療は多職種連携が必要な領域であり、特に薬剤師の薬物治療支援が重要な分野であります。本研修は、薬剤師が褥瘡に関する臨床的な基礎知識の習得や、薬剤の使い方などを学び実践できることを目的とした研修です。医師や看護師などと一丸となって褥瘡を患っている患者さんを早く治癒させるために、褥瘡の薬物治療への積極的な薬剤師の参加を推進し、医師との協働薬物治療管理を是非とも実践しましょう。

受講料

5,400円(事前振込み)

取得単位

2単位

定員

90名

薬剤師集合研修「わかりやすい臨床推論」

1.〈めまい〉10:30~12:00
2.〈腰痛・関節痛〉13:00~14:30
3.〈嘔気〉14:45~16:15

※各日程において3テーマ(3コマ)開催しますので、ご希望のテーマ毎お申込みできます

日時、開催地域

[1]2018年1月14日(日)大阪開催
[2]2018年1月21日(日)静岡開催

講師

筑波大学非常勤講師 医科学修士
ウエルシア薬局株式会社 薬剤師 佐藤 卓也 先生、松下 綾 先生 他

研修目的

今まで薬剤師にあまり馴染みのなかった「臨床推論」というプロセスの学びを通して、患者さんの訴えた症状からどんな疾患か推測でき、薬剤師としてどのような対応をとるべきか、症例をベースに学ぶ。

受講料

2,160円(1コマ)

取得単位

1単位(1コマ)
※会場詳細、定員につきましてはホームページにてご確認ください。

お問い合わせ

一般社団法人 イオン・ハピコム人材総合研修機構 研修事業部
043-212-6718




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録