HOME > 無季言 ∨ 

ウエルシアハウスに注目あつまる

2018年3月23日 (金)

◆ウエルシアホールディングスの子会社であるウエルシア介護サービスでは、埼玉県白岡市から地域包括支援センターの運営を委託され、「白岡市地域包括支援センターウエルシアハウス」を昨年4月に開設。まもなく開設1周年を迎える
◆現在、地域包括支援センターの運営は社会福祉法人や医療法人が主体で、民間が運営しているケースは全体の1%ほど。そのため、医療機関や特養にあることが多く、“病気の人が行く場所”という認知が高くなってしまっているという
◆そうした中、実際にウエルシアハウスを見学する機会を得たが、同ハウスは地域住民等がよく行き来する通り沿いに建っており、建物の外から中の様子も容易にうかがうことができるなど、地域住民等が気軽に立ち寄れる居場所になっていると言える
◆開設以降、地域住民の交流等の推進を支援してきたウエルシアハウス。地域における社会的な役割を果たそうとするこの取り組みは、未来を見据えた、地域の中でのドラッグストアのあり方として、今後ますます注目を集めそうだ。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録