HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ヤンセンファーマ】4製品の上市を計画‐グローバル人材の育成目指す

2018年05月31日 (木)

フウリガン氏

フウリガン氏

 ヤンセンファーマ日本法人のクリス・フウリガン社長は28日、都内で記者会見し、国内で上市予定の乾癬治療剤「トレムフィア」や、2019年以降に上市を計画する去勢抵抗性前立腺癌治療剤「アバルタミド」など、「今後の数年間で4製品の上市を考えている」との展望を語った。

 ヤンセンファーマの2017年の売上高は、全世界で363億ドル。親会社のジョンソン&ジョンソンの総売上の47%を占める。国内では、多発性骨髄腫治療剤「ダラザレックス」、クローン病治療剤「ステラーラ」など3製品を17年に上市した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報