HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日医工/共和薬品】エタネルセプトBSを導入‐関節リウマチ領域を強化

2018年6月21日 (木)

 日医工は、印ジェネリック医薬品(GE薬)メーカーのルピンが開発し、子会社の共和薬品が国内申請中の関節リウマチ治療薬「エタネルセプト」(先発品名:エンブレル)のバイオ後続品「エタネルセプトBS」について、国内独占的販売権を獲得した。承認取得後は、「日医工」の製品名で上市し、販売1年後に共和薬品から製造販売承認を承継する予定。

 日医工は、既にバイオ後続品として関節リウマチ治療薬「インフリキシマブBS点滴静注用100mg『日医工』」を販売しており、エタネルセプトBSが加わることで、関節リウマチ領域の強化を見込む。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録