HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【三師会/四病協】消費税引き上げへ提言‐補填率、ばらつき検証・是正を

2018年9月6日 (木)

会見する三師会と四病協の代表者

会見する三師会と四病協の代表者

 日本医師会、日本薬剤師会、日本歯科医師会の三師会と四病院団体協議会は8月29日に都内で合同記者会見を開き、来年10月の消費税引き上げを控え、「控除対象外消費税問題解消のための新たな税制上の仕組みについての提言」を公表した。医療機関が物品購入などで負担した消費税(控除対象外消費税)額を診療報酬改定で補填する現在の仕組みを継続した上で、補填額と消費税負担額を比べて生じた過不足に対応すること、消費税率を10%に引き上げる際に医療機関ごとの補填率のばらつきを検証・是正することなどを盛り込んだ仕組みの構築を求めている。

 保険医療では消費税が非課税となっているため、医療機関が納入業者から物品などを購入する際に支払った消費税を患者や保険者に転嫁することができず、医療機関が負担している。診療報酬改定で補填することで消費税負担をカバーしているが、医療機関によって補填率にばらつきがあり、「十分な補填がされていない」医療機関が見られることから、三師会と四病協でこの課題への対応策を検討してきた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録