【新製品】首都圏のツルハドラッグで子宮頸癌自己検査キットを販売 ツルハ

2018年10月17日 (水)

 ツルハ=首都圏および長野県のツルハドラッグ店舗のうち、調剤薬局45店舗で子宮頸癌の自己検査キットの販売を始めた。同キットはジェネティックラボ(札幌市)が提供するもので、これまで道内の一部店舗で試験的に店頭販売を行っていた。日本での子宮頸癌の検診受診率の低迷は、時間がない、面倒といった理由が多く、罹患リスクの増加を解決する一助となることも目指した。税別費用(検査キット代金含む)は6800円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録