HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【就実大学薬学部】ビンゴゲームで構造式暗記‐娯楽要素加え苦手意識克服

2018年10月25日 (木)

化学構造式を配置したビンゴカード(就実大学提供)

化学構造式を配置したビンゴカード(就実大学提供)

 就実大学薬学部は、学生が化学構造式を楽しく意欲的に覚えられるように、ビンゴゲームを取り入れた演習を2年次に実施している。縦横5列の各マスに24個の化学構造式をランダムに配置したビンゴカードを作成し、学生に配布。学生は、教員が提示する名称に一致する構造式を見つけることができれば印をつけ、縦横斜めのいずれか一列が揃えば上がりとなる。構造式と名称を多く覚えているほど早く上がることができ、娯楽要素も加わるため、学習意欲が高まるという。

 2年次の必須科目「有機薬化学」の中で前期と後期の計2回、それぞれ30分ほど時間を割いてこの演習を実施している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報