12月5日に東京、12月13日に大阪で18年度研究公正セミナー 日本医療研究開発機構

2018年11月2日 (金)

 日本医療研究開発機構(AMED)=研究公正・法務部は12月5日午後1時半から、東京・大手町のフクラシア東京ステーション、同13日13時から大阪東中島の新大阪丸ビル別館で、2018年度研究公正セミナー「専門家から見た研究データ―不適切なデータ処理はすぐにわかります」を開催する。

 統計解析の専門家の目からは、不適切な統計処理はすぐに分かるとされており、セミナーでは不適切なデータ処理を行って問題となった実例が紹介されると共に、適切なデータ処理の基本事項について解説が行われる。定員は200人。参加費は無料だが、事前参加登録が必要。プログラムは次の通り。

 〈講演1

 学術雑誌の投稿規程および不正画像検出手法の解説―湖城恵(エルピクセル共同創業者、上智大学日本学術振興会特別研究員)

 〈講演2

 統計解析から見た研究不正事例―新谷歩(大阪市立大学教授)

 参加申し込みについては、次のフォーム[https://www.d-wks.net/amed181205/form/]から申し込む。

 問い合わせは、同セミナー運営事務局(ディーワークス内)(TEL03-5835-0388、FAX同0296、e-mail:kousei@d-wks.net




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録