HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日本薬剤師会】調剤事故を装った「振り込め詐欺」”鳥取での手口を紹介

2008年5月23日 (金)

関連検索: 日本薬剤師会 調剤事故 振り込め詐欺 鳥取県

 鳥取県で起きた調剤事故を装った「振り込め詐欺」について、日本薬剤師会は22日の会見で手口を紹介し、周知徹底と被害防止を呼びかけた。

 鳥取で起きた「振り込め詐欺」の手口は次のようなものだった。

 [1]病院薬剤師(A氏)の自宅に電話があり、家人が出ると、A氏の勤務する病院の院長、調剤事故の被害を受けた子供の親、弁護士を名乗る3人が登場

 [2]病院長を名乗る人物が、「A氏が調剤事故を起こし、子供の患者に対して障害を負わせた」という内容で始まる

 [3]電話には子供の親、弁護士が入れ替わり立ち替わり出る

 [4]弁護士が「これから警察に行くが、事件にするより示談にする方がよい」といい、院長が「示談金の一部を振り込んでほしい」と指示。実際に家人が振り込んでしまった

 鳥取県薬によると、振り込め詐欺事件はこのケースだけでなく、同じような未遂事件が県内で7件確認されているという。

 日薬では全国的に、振り込め詐欺やその未遂事件が確認されていることから、会員に対して、家族が同様の被害に遭わないよう、注意と被害防止を呼びかけている。

関連リンク

関連検索: 日本薬剤師会 調剤事故 振り込め詐欺 鳥取県




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録