HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】肝炎治療で戦略会議

2008年5月26日 (月)

関連検索: 厚生労働省 肝炎治療

 厚生労働省は、日本最大の感染症であるウイルス性肝炎(B、C型肝炎)の新しい治療や医薬品の開発の支援に乗り出す。そのため「肝炎治療戦略会議」を設置し、27日に省内で初会合を開いて検討を始めるが、来年度予算への反映が視野にあり検討を急ぐ。

 現行治療の副作用軽減策や無効・再燃患者への対応に加え、次世代型抗ウイルス治療の開発をはじめ、治療が困難な肝硬変治療薬の開発、新規治療薬開発に向けた基礎研究方向性などを専門家を交え検討。優先順位づけを行うなどし、研究開発資金の効果的な投入につなげたい考え

 座長は、林紀夫氏(大阪大学大学院消化器内科教授)が務める。

関連リンク

関連検索: 厚生労働省 肝炎治療




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録