HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【アース製薬】新製品で市場創造と活性化図る‐19年度グループ方針発表会開く

2019年02月14日 (木)

春の新製品群に高い関心を示す小売関係者

春の新製品群に高い関心を示す小売関係者

 アース製薬は、このほど都内で「2019年度アースグループ方針発表会」を開催し、この中で昨年の国内営業販売実績(出荷実績)について、18年は前年比99.8%の1178億円にとどまったことを報告した。「虫ケア用品」が478億円、前年比93.7%と大きく実績を落としたことが要因で、家庭用品や園芸用品等の増収をカバーできなかった。今春は各カテゴリーで新製品を相次いで投入する計画で、これら新製品と積極的な啓発活動により、市場創造と活性化を図っていく考え。

 同社では、将来に向けた大きな取り組みの一つとして、これまで殺虫剤と呼んでいたカテゴリーの名称を「虫ケア用品」と独自に設定している。これまでの“虫を殺す、毒性が強そう”というネガティブなイメージを払拭し、「人を守る」というメッセージを発信し、生活者の生命と暮らしに、より身近な存在となって市場の拡大を図っていくことが目的。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報