HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【MR認定センター】初のMR継続教育資材を発売‐第1弾はメタボリック症候群

2019年02月22日 (金)

 MR認定センターは、MR認定取得後の継続教育を支援する目的で、10月に製薬企業向けに初の継続教育資材を発売する。MRであれば誰でも知っておくべき疾患知識を身につけられるよう、第1弾としてメタボリック症候群、来年10月には乳癌に関する教育資材を発売する予定。MRを取り巻く厳しい環境に対し、業界全体でMRの継続教育に取り組む必要があると判断した。近澤洋平事務局長は、19日に都内で開催したセンターミーティングで、全MRへの教育資材の導入を目指し、「MRが最近変わったと医療従事者から言われるようになりたい」と語った。

 同センターでは従来、MR認定試験合格を目的に導入教育用のMRテキストを提供していたが、その後の継続教育は各社の人材育成の方針に委ねられていた。昨年4月に継続教育の充実に向けたプロジェクトチームを発足し、今年3月には「MR継続教育ガイドライン」を大幅に改定し、教育担当者向けの解説書となる「MR継続教育の進め方手引き」をホームページで公開する予定としている。さらに、継続教育用資材を作成し、10月に発売する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報