HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】来年度にパイロット試験‐湘南会議、メタボ改善に本腰

2019年3月4日 (月)

第1期湘南会議の参画メンバー

第1期湘南会議の参画メンバー

 武田薬品は、昨年12月に国内研究拠点「湘南ヘルスイノベーションパーク」(湘南アイパーク)を拠点に企業や団体を公募し新規ビジネスを検討する「湘南会議」の第1期プロジェクトを開始し、参画企業8社とメタボリック症候群(メタボ)の改善に向けた新たなビジネスモデルを構築することに合意した。今年度中にサービスの具体案を検討し、来年度以降に科学的なエビデンス構築やサービスの詳細化を目的としたパイロット試験を開始する予定だ。また、認知症をテーマとした第2期湘南会議の参画企業の公募を4月から開始する。

 湘南会議は、未病のビジネス化を目指した民間企業が参画するコンソーシアム。第1期では、武田薬品、武田コンシューマーヘルスケアに加え、保険会社のアフラック生命保険、SOMPOホールディングス、日本生命保険、広告代理店大手の電通、日用品メーカーのライオン、美容・ヘルスケア事業のRIZAPグループの8社が参画している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録