【新製品】褐色細胞腫の症状改善薬「デムサー」を新発売 小野薬品

2019年03月04日 (月)

 小野薬品は、褐色細胞腫のカテコールアミン分泌過剰状態を改善するチロシン水酸化酵素阻害剤「デムサーカプセル250mg」(一般名:メチロシン)を新発売した。デムサーは、カテコールアミンの分泌にかかわるチロシン水酸化酵素を阻害することで、褐色細胞腫から過剰に分泌されるカテコールアミンを減少させ、カテコールアミン過剰分泌による症状を軽減する。交感神経遮断薬などで症状が十分にコントロールできない患者に対して症状改善が見込まれる。

 デムサーは、厚生労働省により設置された「医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議」において、開発要請が行われ、小野薬品が13年10月にカナダのバリアント・ファーマシューティカルズの関連子会社であるボシュ・ヘルスから国内独占的開発・商業化権を取得し、開発を進めてきた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報