HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【田辺三菱製薬】戸田・加島事業所を閉鎖‐5月から湘南アイパークに

2019年4月16日 (火)

 田辺三菱製薬は11日、研究・生産・技術機能の強化を図るため、来年3月末に創薬研究を行う埼玉県の戸田事業所、2021年12月末に製剤化技術(CMC)の研究を行う大阪市の加島事業所の閉鎖を決定したと発表した。研究機能では自社研究拠点を縮小させ、5月から武田薬品のオープンイノベーション(OI)拠点である湘南ヘルスイノベーションパーク(湘南アイパーク)に入居。新技術・治療、新疾患領域の開拓に向け、OIを活用した研究を本格展開する。生産・技術機能は国内2拠点に集約し、山口県の小野田事業所で新モダリティに対応したCMC研究を行う。

 同社は、現在進行中の中期経営計画で、経営資源の配置を見直し、グローバルな経営体制の最適化・効率化を図っている。その一環として、創薬研究のOIを加速するため、一定期間、湘南アイパークを研究拠点として活用することを決めた。湘南アイパークに入居する製薬企業は3社目。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報