HOME > 無季言 ∨ 

「医療情報技師」

2008年6月27日 (金)

◆病院薬剤部に勤める知人と情報交換する機会があり、病院での実際の業務について、生きた話を聞くことができた。その中で、「医療情報技師」という資格が話題に上った。これまでの取材活動では、この資格に関する情報を聞いたことがなかった。知人曰く、「医療従事者と医療システムベンダーの橋渡し役」とのこと
◆医療情報技師は、「日本医療情報学会」が独自に認定している資格で、電子カルテといった医療機関の診療業務に関わるシステムの企画・開発から運用管理、保守を担当するという
◆医療の知識に加え、LANの運用管理や基本的なデータベースの作成など、IT系の知識の習得が必要だ。システムアドミニストレータと同レベルの技術が必要になるそうだ
◆認定試験を行う同学会医療情報技師育成部会関係者は「薬剤師の受験者も多い」と話す。2004007年の間に100人の薬剤師が認定試験に合格している
◆現在、将来に対する不安を抱えている薬剤師が多いのが現状だ。医療のIT化が進んでおり、薬剤師の質の向上の手段として、医療情報技師も選択肢の一つとなるかもしれない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録