HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【がんゲノム作業部会】「拠点病院」の指定要件示す‐指定期間は21年度まで

2019年05月29日 (水)

がんゲノム作業部会

 厚生労働省の「がんゲノム医療中核拠点病院等の指定要件に関するワーキンググループ」は27日、一人ひとりの遺伝子情報に適した治療を行う癌ゲノム医療に関する高度な機能を備えた中核拠点病院などの指定要件見直しに関する報告書を取りまとめた。9月に新設予定の「がんゲノム医療拠点病院」について、遺伝子パネル検査の実施体制など中核拠点病院と同等の機能を有していることなどを盛り込んだ。来月に開催予定の検討会に報告後、中核拠点病院、拠点病院を2021年度まで指定する予定である。

 報告書では、拠点病院・中核拠点病院・がんゲノム医療連携病院間の連携体制に関して、医療提供体制の面で連携病院は、原則として1カ所の拠点病院または中核拠点病院と連携するとした。人材育成や治験の面では、中核拠点病院が中心的な役割を担うこととし、拠点病院と連携病院が中核拠点病院と連携する体制とした。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報