【新製品】ザバクサを新発売 MSD

2019年07月12日 (金)

 MSDは、β-ラクタマーゼ阻害剤配合抗生物質製剤「ザバクサ配合点滴静注」(一般名:タゾバクタムナトリウム/セフトロザン硫酸塩)を新発売した。膀胱炎、腎孟腎炎、腹膜炎、腹腔内膿瘍、胆嚢炎、肝膿瘍の適応で使用する。

 同剤は、新規セフェム系薬「セフトロザン1.0g」にβ-ラクタマーゼ阻害剤「タゾバクタム0.5g」を配合した注射用抗菌薬。レンサ球菌属、大腸菌、シトロバクター属、クレブシエラ属、エンテロバクター属、プロテウス属、緑膿菌に抗菌活性を有する広域抗菌薬。複雑性尿路感染症と腹腔内感染症に対する初期治療、標準治療の新たな選択肢の一つとなると見られる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報