HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【コニカミノルタプレシジョン】見える化技術で創薬支援‐益尾社長「バイオマーカー探索武器に」

2019年07月24日 (水)

益尾憲氏

益尾憲氏

 製薬企業向けに創薬支援事業を展開する「コニカミノルタプレシジョンメディシンジャパン」は、創薬標的となる蛋白質や遺伝子などバイオマーカーの探索技術を武器に、患者一人ひとりの体質や病態に合った新薬開発を後押しする。昨年、日本法人を設立し、非臨床の薬効評価で製薬企業から数件の試験を受託している。今後は、バイオマーカー探索から患者層別化につながる非臨床試験、臨床試験での医薬品評価サービスを提供し、創薬から臨床開発までの一貫受託体制の構築を目指す。益尾憲社長は、「日本企業の創薬力向上に貢献できる会社になりたい」と話している。

 同社は、コニカミノルタ子会社として昨年7月に設立され、同年10月から製薬企業向けの創薬支援と医療機関向けの遺伝子検査のサービスを提供している。創薬支援事業では、2017年に米国で遺伝子診断事業大手のアンブリー・ジェネティクス、創薬支援でイメージングCROのインヴィクロを買収した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報