HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日健栄協】トクホの表示で公競規策定‐消費者に適正な情報提供

2019年08月09日 (金)

下田智久理事長

下田智久理事長

 日本健康・栄養食品協会(日健栄協)は、このほど開催した理事会で、特定保健用食品(トクホ)の表示に関する公正競争規約を策定することを決めた。公正競争規約は、消費者庁と公正取引委員会の認定を受けて設定する業界のルールであり、同規約を策定することで、これまで以上に消費者に適正な情報を提供することが目的。日健栄協の下田智久理事長は「トクホの認知度を高め、業界全体の信頼度も上がってくる。なるべく手続きを急ぎ、できれば2020年度には導入したい」との考えを示した。

 トクホについては現在、日健栄協の中に広告審査会を設け、テレビや雑誌、新聞などの広告媒体を持ち寄り、自主基準を定めて審査を行っている。広告審査会はこれまでに9回開催され、約1300件以上の審査を実施。当初は指摘件数が30%を超えていたが、最近は10%未満となり、内容も軽微なものが大半を占めている。下田氏も「それなりに成果を上げてきた」と手応えを語った。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報