白髪用ヘアカラーに新ブランド「ディオーサ」 シュワルツコフヘンケル

2008年07月11日 (金)

 シュワルツコフヘンケルは、白髪用ヘアカラーの新ブランド「Diosa」(ディオーサ)を、9月8日に全国発売する。カラーラインナップは、[1]より明るいライトブラウン[2]明るいライトブラウン[3]ライトブラウン[4]アッシュブラウン[5]チェスナットブラウン[6]ブラウン[7]ダークブラウン――の全7色。

 新ブランドのディオーサは、40歳前後の女性を主なターゲットとして開発された。この層の女性は、「自分への投資を惜しまず、年齢を重ねても美への関心が非常に高い」と言われていることから、良いものを知り尽くした大人の女性に支持される商品を目指し、上質な仕上がりにこだわった。しなやか成分「カシミアDX」(アミノ酸)が髪に浸透し、カシミアのように上品な光沢の髪に染め上げる。

 パッケージは、従来の白髪用ヘアカラー商品では使用されることがなかった黒を基調としたモノトーン包装を採用。高級感のあるシルバーの箔押しも施し、大人の女性の目にとまりやすいデザインになっている。

 価格はオープン。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報