HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日医工】セファゾリン安定供給、不採算再算定を要望

2019年11月18日 (月)

田村友一氏

田村友一氏

 日医工の田村友一社長は13日に都内で開催した決算説明会で、25日から国内で供給を再開する抗菌薬「セファゾリンナトリウム」について、「来年4月の薬価改定時に不採算品再算定の要望を出している」と明らかにした。安定供給体制確立に向け、採算性が重要な課題の一つに位置付け、「再算定の対象品目として選ばれるか結果は分からないが、不採算品目で代替のない抗菌薬のトップシェアメーカーとして、安定供給の取り組みを強化したい」と語った。

 セファゾリンは2月に出荷停止となっていたが、中国メーカーがセファゾリンの出発物質「テトラゾール酢酸」を供給できるようになり、調達先のイタリア原薬メーカー2社のうち1社から原薬を調達できるようになった。もう1社の原薬メーカーでも原薬に不純物が混入し、製造を停止している状態にあるが、「改善のメドがついた」という。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報