血糖測定採血用の穿刺具、針と周辺をディスポ型に” ニプロ

2008年8月4日 (月)

 ニプロは、血糖測定時に用いる採血用穿刺器具として、採血時に皮膚に触れる針周辺部分を、穿刺針ごと一回使い捨てのディスポーザブル化した「ニプロセーフティーライトショット」(穿刺具)、「同ランセット」(穿刺針)を新発売した。

 穿刺針を穿刺具に挿入し、手のひらや前腕部に押し当てて穿刺ボタンを押し、血糖測定に必要な血液を抽出する。穿刺終了後はスライドボタンを上下させ、針を含めた周辺部分を廃棄する仕組みだ。穿刺時以外は穿刺針がホルダー内に格納されるなど、安全面に配慮した設計になっている。価格(税別)は穿刺具1台1300円、穿刺針25本入り550円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録