HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【東薬大】薬物乱用防止で特別授業‐八王子市の小学6年生に

2019年12月26日 (木)

特別授業を行った松本氏と薬学生3人

特別授業を行った松本氏と薬学生3人

 東京薬科大学は12日、八王子市立七国小学校の6年生に薬物乱用防止に関する特別授業を行った。当日は同大常務理事で学校薬剤師の松本有右氏と、薬学部医療実務薬学教室の5年生3人が授業に臨んだ。

 松本氏は、七国小設立以来、学校薬剤師を担当し、小学6年生への特別授業を行ってきている。今年は著名人による大麻・MDMAなどの薬物使用、所持などがニュースを賑わす中、小学生に正しい薬の知識を伝えることで、薬物乱用防止につなげていく狙いで特別授業を実施した。また、同大がモバイルファーマシー(MP)を導入したことから、MPを通して災害医療の啓発活動を行った。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報