HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】「新型肺炎」を指定感染症に‐国内で日本人が初感染

2020年01月31日 (金)

加藤勝信厚労相

加藤勝信厚労相

 中国の武漢市を中心に新型コロナウイルスの感染が拡大している問題で、政府は28日、対策強化のために同ウイルスを感染症法の「指定感染症」に指定する政令を閣議決定した。指定感染症に位置づけることで、感染が疑われる人を入院させたり、就業制限することなどが可能になる。2月7日から施行される。

 指定感染症には、「国民の生命と健康に重大な影響を与えるおそれがある感染症」が指定され、第1類~第3類感染症と同等の措置を実施できる。

 具体的には、都道府県知事が必要と判断した場合、感染が疑われる人に対する入院措置と医療費の公費負担のほか、就業制限などが可能となる。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報