【新製品】クラウド対応薬歴発売‐モバイル端末で業務完結 PHC

2020年02月10日 (月)

 PHCは、クラウド対応ソリューション「MedicomCloudシリーズ」の第2弾として、東日本メディコムが開発したオンプレミス型電子薬歴システムとハイブリッド運用できる保険薬局向けクラウド対応ソリューション「DrugstarLeadクラウド薬歴」を、きょう10日に発売する。薬剤師の業務効率向上に加え、在宅医療を含めた患者に対する医療サービスの充実と向上を目指す。

 かかりつけ薬局・薬剤師の役割として、在宅医療を受ける患者への訪問指導の充実など、より効率的で質の高い服薬指導を行うことで、一人ひとりの患者の状況に応じた最適なコミュニケーションを行うことが求められている。

図

 今回発売する「DrugstarLeadクラウド薬歴」は、オンプレミス型保険薬局用電子薬歴システム「PharnesV-MX」と「DrugstarPrime2」に搭載。タブレットなどのモバイル端末を用いて、服薬指導から薬歴承認まで、薬歴に関係する一連の業務を効率的に完結することができる。

 また、クラウドサーバーと薬局内サーバーがリアルタイムで同期し、再診患者の薬歴データが両サーバーに複製保存できるため、様々な状況で薬歴情報の参照や入力作業が可能となる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報