HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【エーザイ】肥満薬の米承認取り下げ‐FDAが発癌リスク指摘

2020年02月20日 (木)

 エーザイは14日、米国で販売している肥満症治療剤「ベルヴィーク」の米国承認取り下げと販売中止を発表した。米FDAが心血管疾患を対象とした製造販売後臨床試験を分析した結果、同剤は投与による発癌リスクが患者のベネフィットを上回ると判断したため。米国以外では各国の規制当局と協議を行った上で対応する方針。

 同試験は、心血管疾患リスクが高い肥満症患者約1万2000人を対象に、米国を含む8カ国の400以上の施設で実施されたプラセボ対照製販後臨床試験。肥満症治療に関する最大規模の試験となっている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報