HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【政府】マスク転売規制を決定‐供給不足に歯止め

2020年03月13日 (金)

 政府は10日、新型コロナウイルスの感染拡大によるマスクの高額転売に対応するため、国民生活安定緊急措置法の一部を改正する政令を閣議決定した。家庭用や医療用などの衛生マスクを「生活関連物資」に指定することで、ドラッグストア等で購入したマスクを購入価格以上で転売することを規制する。15日から施行し、違反した場合は懲役1年以下もしくは100万円以下の罰金を課す。今回の法改正は、転売による経済的インセンティブを制限することが狙い。消毒液など需要が高い他の衛生用品の転売については、「現時点では規制を検討していない」(経済産業省)としている。

 全国でマスクの品薄状態が続く中、市場価格より高額で転売するケースが続出し、供給不足に拍車をかけているとの指摘が国民から相次いでいる。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報