HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【JMIRI】薬の長期投与が増加‐生活習慣病患者

2020年03月17日 (火)

 新型コロナウイルスの感染拡大で生活習慣病薬の長期投与が増加していることが、医療情報サービスを手がける「医療情報総合研究所」(JMIRI)の調査結果で明らかになった。

 今回の調査では、JMIRIが独自運用する処方箋データベース「JMIRI処方情報データベース」の2月データをもとに、新型コロナウイルスの感染拡大が処方箋データに与えた影響を分析した。

 その結果、国内感染者数が増加した2月の処方箋発行枚数では、例年と大きな変動は見られていないが、生活習慣病薬を処方されている患者に着目すると、「前回処方より処方日数が増えた割合」が前年に比べ、


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報