葛根湯エキスの満量処方タイプ、顆粒製剤「カコナール」新登場 第一三共ヘルスケア

2008年8月29日 (金)

「カコナール」の新製品
「カコナール」の新製品

 第一三共ヘルスケアは、葛根湯配合のかぜ薬「カコナール」の新製品として、薬局方に収載されている葛根湯エキスを最大量配合した「カコナール2葛根湯顆粒<満量処方>」(1日2回服用タイプ)と「カコナール葛根湯顆粒<満量処方>」(1日3回服用タイプ)を、25日から新発売した。

 カコナールシリーズは、ひき始めのかぜによく効く液体の「カコナール」「カコナール2」、熱や喉の痛みに向けた「カコナールゴールドUP錠」のほか、子ども用の貼るかぜパップなど、幅広いラインナップを揃えており、中でも液体葛根湯ブランドはトップシェア。今回初めて顆粒製剤シリーズを加え、さらに10月からは若手人気女優の宮崎あおいを起用した“満量処方”を紹介するテレビCMを放映し、葛根湯製剤のさらなる認知度向上と市場深耕を図っていく。

 葛根湯は、七つの生薬(葛根、麻黄、大棗、桂皮、芍薬、甘草、生姜)で構成された漢方製剤。日本薬局方に記載されている葛根湯エキスには、これら構成生薬の総量が25gのものや18gのものなど、4種類ある。新発売した「カコナール2葛根湯顆粒<満量処方>」「カコナール葛根湯顆粒<満量処方>」は、構成する生薬量が最も多い25g処方より抽出したエキスを全量配合した“満量処方”を採用した。

 葛根湯製剤なので眠くなる成分を含んでおらず、お湯に溶かして服用することもできる。税込み希望小売価格は、1日2回服用タイプが6包入り1103円、12包入り1785円、1日3回服用タイプが12包入り1103円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録