HOME > 無季言 ∨ 

「ポストコロナ時代」の人材とは

2020年04月24日 (金)

◆新型コロナウイルスの感染拡大が勢いを増し、薬系関連学会や会合などのイベントが軒並み中止になっている。先月までは手探りのような状況もあったが、一大イベントである薬学会140年会の中止決断は、結果的にクラスター感染のおそれを考えれば正しかったと言えるだろう
◆今後、新型コロナウイルスの収束まで長期化すると見られており、大勢が集まる会合のあり方は見直さざるを得なくなる。おそらく年内に予定される学会などの開催は現実的に不可能だろう
◆しかし、「ポストコロナ時代」を見据えれば、本当にそれほど多くの学会が必要なのか、わざわざ一堂に会して開催する必要がある研修会や会合なのか、再点検する良い機会になるのではないか。これは企業も同じで、テレワークが定着する中、社内の会議や打ち合わせの簡略化につながる大きなきっかけになるはずだ
◆新型コロナウイルスは、社会のあり方を根底から覆す機会も作り出した。ある意味で、ポストコロナ時代に生き残る人材を選別しているのかもしれない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報