HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【沢井製薬】後発品80%達成「厳しい」‐新型コロナ感染症が影響

2020年05月25日 (月)

 沢井製薬の澤井光郎社長は18日の決算説明会で、国が示した後発品数量割合80%の達成見通しについて「期限通りの到達は新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況」との感触を示した。その上で「ポスト後発品80%については、当社なりの主張や目標などのあり方を来年4月からスタートする次期中期経営計画の中で示していきたい」と述べた。

 新型コロナウイルス感染症の影響については、「6月発売の新製品も、現状MR活動を全くしていないため、多少の影響は出てくる可能性がある」とした。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報